2006年04月23日

七転び八起きジュビロが日々

ジュビロ磐田 0 対 0 ジェフ市原・千葉

ジュビロ、めでたくジェフと分けました。
いや実は負けるんじゃ、と思ってたかも。
スンマセンm(__)m>山本監督
今のジュビロでジェフ相手なら引き分けでも御の字。
連勝はまたお預けでしたが、大きな収穫のある、いい試合でした。

なーんて、見てきたような言い方ですが、見てませーん。
昨日は、関東勢相手の試合だってのに、私が見られる局での中継が無し。
しかたないから、ジュビロHPだけじゃなく某巨大掲示板実況板まで併用の
ネット観戦でした。どっちを読んでもかなり激しい試合だったみたい。
最後までどちらが泣くことになってもおかしくないくらいの、
力が拮抗した、中味が濃い試合。
シュート数を見ても、前半はともかく、後半はジュビロも打ちまくった。
最終的には、巻を擁する千葉が12でジュビロが19!
枠内シュート数でも千葉6に対し8と勝っとる。
それも、若手とベテランとがまんべんなく、偏り無く、打ちまくってる。
そうだ!こういうジュビロが見たかったんだよ!!!

もしかして、先週の広島戦以来、本当に、チームの歯車がかみ合い始めている?
何度も何度も治ったと思ってはまた破れた傷口が本当にふさがり出している?

だった本当に嬉しいなあ。
そして、試合見たかったなあ。
そうか。今夜、Jスポーツでやる録画を見ればよいのだ(^◇^)

ところで、昨日の試合で一番カンドーしたのは、なんといっても、あの
「さよなら、ジュビロ」のオシム監督から、 丁度一年ぶりに見直してもらったこと(@^^@)

>>ジュビロはすごく調子が上がってきていると思います。
 これからジュビロと対戦するチームは大変だと思っています。

うう、ありがとう、オシム監督〜。
次の日本代表監督は、このヒトだといいなー(をいをい)

てか、この意見、某氏の、ようやくあと2−3週間で練習再開できる
までに脚が回復したってニュースと同じくらいうれしかったっす。

さあ、蘇れ、アイアン・シェフ!なんてね(^◇^)(古っ(^^;))
でも、今までの七転び八起き、ぢゃない一進一退の長〜い歴史があるから、
(どっちも)あまりはしゃがず見守ることにしまーす。


ところで、両チームがここまで熱くなったのは、ジーコの御前試合って
のもあったらし。

前回の御前試合(4月8日のFC東京戦)では大恥かいた、ジュビロの
代表選手達、今回はまだ面目を保ったんじゃないでしょうか。
点は入れられなかったとはいえ福西も村井も「FWじゃないもん」って
言えるし、田中と川口は完封させてもらったし(ホッ)。

一方、可哀想なのは、FWとしての結果を出せなかった巻。
広島の佐藤とどっちが残るのか(つかどっちも残らないのか)、
本人達もジーコも最後までたいへんでしょうね。

しかし、露出度が低くなった大黒サマはどうなるのや〜、、とか、
オオクボって今何しとるの〜、とかみんな思ってるよね??
どうも両オーさんは、最近存在感が限りなくゼロっちいような。
ま、みんな若いんだし、次があるからいいか?!(よくねーよ!!(^^;))
posted by miquage at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュビロ>イルハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。