2006年09月24日

アマンドが夢、ジュビロが日々

昨日は、祝日なのに、仕事でしたー。

そしたら、フカクでしたー。午後3時半から試合だったのでしたー。断じて忘れていたわけではないのに、試合経過&結果をネットでチェックするのを失念しておりましたー。

4時半頃、仕事が終わって、銀座に映画を見にいきましたー。祝日の土曜のせいか、見たい映画のチケットは、きれいに売り切れてましたー。最近、銀座の映画館はほとんど指定席だったんですね、知りませんでしたー。

虚しく、お茶して帰る途中、もう試合が終了時間なことに気付きましたー。携帯でチェックしたら、3対2で負けてましたー。

てことは、1年半ぶりの三連勝は泡と消えましたー。
ゴンは、39歳のバースデー・ゴールをあげるどころか「ホームで、ひさびさフル出場で、負け」、というのを体験したのでしたー。

ついでに、相手は、今までジュビロが負けたことがないはずの、大分トリニータでしたー。

ちなみに、ここのところ、チームの中心として大活躍の、「だけど、もう多分代表には呼ばれない」福西は、眼窩骨折で欠場でしたー。


てことで、一番哀しかったのは、負けたことないチームに負けさせていただくという初体験にも大きなショックを受けなくなった自分の打たれ強さ(←ちょっと違うような気も(^^;))でしたー(トホホ)

有楽町アマンドのビッグシュー(イチゴ入り)が美味しかったのが、せめてもの慰めでっしゃろか、てな一日でしたー。

    * * * * * *

とゆわけで、問題のビッグ・シューですが、高さ7センチ、直径11センチ位(誤差1センチ内外)の大きなものでしたー。お陰で、本当なら追加したかった、ダージリン・ティー・シューにはアタックできませんでしたー。

このビッグ・シューの中には生クリームとカット・イチゴがほどよい割合で入っていて、イチゴの酸味が生クリームの甘みを緩和し、この大きさでも軽く食べられるようになっていましたー。

久々にアマンド(日比谷店だけど)に入ったのを記念し、アマンドのHP、初めて見てしまいましたー。

・・・しかし、このトップページの、アマンドのキャッチフレーズ(?!)ってどうよ?

「美しい菓子は、あたえる美しい人生を!
 快い菓子は、あたえる快い律動を!」


律動などいらぬ。
勝利がほしい!
posted by miquage at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュビロ>イルハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

疾風怒濤三連休

私的に年に一度クラスのイベントが続いた三連休が終わった〜。てか、終わってしまった〜。ハ〜〜〜、疲れました〜〜〜。

昨日は、「誰も寝てはならぬ」のドSなトゥーランドット姫に翻弄されてヘロヘロになって帰ってきたら、ジュビロが、ジュビロが、川崎Fを振り切って、勝っとるやないか〜〜〜っ!(^◇^) 7対0の前試合でもう運は尽きたかと思ってたんだけど、イケてるじゃありませんか!!!しかし、アッシが見られないと根性出すって、いけない習慣がついてしまったよーだね、ジュビロさんは・・・。

そして、今日は、誰が見ても見なくても負ける心配だけはない、「ぴあ」のジュビロ・トークバトルを見に、国際展示場に行ってまいりました。出演は、ゴンちゃんとカレンくん、そして司会は、中西さん、という豪華キャスト!だけど、昨夜の試合で2人が1ゴールずつあげてなかったら、なんと寂しいトークバトルになっていたことか。こういうこと一つ見ても、若いカレンはともかく、ゴン中山がいかに強運な男がわかるというもの。何しろ、昨夜のが、今シーズン初ゴールだったんだもの。お陰で、国際展示場内国際会議場の座席はほぼ満杯、とても盛り上がっていました。まるで、ジュビロが強かった頃のトークバトルのようでした(トホ)

てことで、いや〜、ゴンちゃんのしゃべること、しゃべること。ほとんど中西さんと2人の対談ショーのようでした(^^;) なにしろ、話が面白すぎて、終わらなくて、予定時間を20分も過ぎてようやく終わったのでした。

で、特に「やっぱそうだったのかー」感(笑)が強かったことなんですけど、21歳のカレンくんは、ゴンはじめジュビロのベテラン選手と食事に行くとかオフでのおつきあいをほとんどしたことないのだそーな。中西さんもビックリでした。

ベテラン側が誘いにくい理由ってのが、若いハタチ前後の選手は、寮住まいが多いので、寮のバランスのとれた食事で身体作りをすることが望ましいので〜、なんて中山は言ってましたけど、要するに、歳が離れすぎていて、おつきあいのしようがないってことなのねっって感じ。

やはりねー。このあたりに、ジュビロのサッカーの統一性がなくなった原因があるんじゃ、とゆー思いを強くしちゃったのでした。中西氏が、誘ってもらえってけしかけていましたから、これからに期待しましょー。(遅いんじゃ、なんてドSな突っ込みは無しね(^^;))
posted by miquage at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュビロ>イルハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

永遠のデスラ〜様ふたたび!

ウキャ〜、月イチ呑み会から早めに帰って、なにげなくテレビをつけたら、なんと、デスラー総統のお顔がアップに!!!
しかし、せっかくデスラー様が挨拶しに来たというのに、ヤマトの船内には誰もいない。古代達は、ANAの特割を利用して、観光中だったのだ〜。

というわけで、デスラー総統、ANAのCMに特出だったのです。ああ、おなつかすぃ〜(T_T) やはり、お慕いも〜しておりますわ〜。
あ、古代や雪も、出てましたですよ、観光シーンで一瞬。でもやはり、あくまで主役はデスラー様。彼らはオマケですのよ。

・・・てか、このCM、ANAの宣伝になるんだろうか。
ヤマトのDVD貸し出しが増えるだけだったりして。。
posted by miquage at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 少年漫画>女性漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

アレアレアラアラ ジュビロが日々

9/9(土)  ジュビロ磐田  7 - 0 アルビレックス新潟

皆さんご存知の通り、8月23日にジェフに3対1で勝ったジュビロは、その後、「以下省略」したくなるような2つの結果をプレゼントしてくれました。

8/26(土) ヴァンフォーレ甲府と 1 - 1 で引き分け(>_<)
8/30(水) サンフレッチェ広島に 2 - 1 で敗戦(;>_<;)

ところが、昨日、ジュビロは、何故か7対0で、アルビレックス新潟に完勝したのです。

中継がなかったので、TVでやってる名波@セレッソ対ガンバの大阪ダービーを見ていたヲレは、ジュビロHPの試合経過が、刻々と加点されていくのを見て、「ウソだろ」とか「なにかの間違いだよな」とか「審判がひどいのかな」とかついつい思った、恩知らずだっ。

とゆわけで、いつも(勝手に)お世話になってる、「三光鳥の話」さんが、リンク・フリーなのを今頃発見したので、リンクを貼らせていただくことにしました。詳しくはそちらをご覧あれあれ、ですm(__)m

そうそう、三光鳥っていうのは、静岡の県鳥(「けんちょう」って読むのかしらん)でごわす。ジュビロの「ジュビロくん」、と「ジュビィちゃん」(確か17歳)は、三光鳥のカップルなんだよん。しょーむない豆知識ですまんこってす。
posted by miquage at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュビロ>イルハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。