2006年01月22日

○○○○に340円

タイトルだけでわかる人にはわかるかもですが(さすがにそれはないか(^^;))、○○○○には、「週刊女性」または「イルハン」が入ります。どっちでも正解で点もらえますから安心してください。(後から付け足し:こんなとこでもらえたら点じゃなくて汚点?!そんな〜(T_T) )そういえば、昨日も今日もセンター試験。特に昨日は関東も大雪の中のセンター試験で受験生はほんとに大変でしたなあ。ニュースで見ているだけで胸が痛みます。一番雪が降りやすい時節が丁度受験シーズンなのをなんとかできないかって論議は昔からあったように思うんですが、ほんまにいつまでたっても修正されませんなあ・・。

話戻しますが、週刊女性の「アノ人の今、大追跡」特集22人の中にイルハンが入ってるってんで、買いました。ええ、買いましたとも。しかし、340円!タケ〜〜!女性週刊誌ってもうずっと美容院でしか見たことなかったんですけど、300円以上するものだったんですね。ま、載ってる内容によっちゃちっとも高くないんでしょうけど。そういえば、イルハン関係が毎週載っていたピークの頃は買ったことがあったなあ。でも一番最初の頃はこういうの買うとハマり、ハマると抜けられなくなるって自分の体質(^^;)がよくわかってたんで買わなかったんだよ(偉い!)それからブームはイルハンが来日して再燃し、あっという間に消えて、とうとう「あの人は今」だー。それもほんの短い記事で「目標はW杯じゃなくてハリウッド」なんてイルハンってお笑いかよ、みたいなキャプションついちゃってるし、まだ現役でアンカラギュチュというチームにいて激太りは嘘ってことと、生理用品のCMに出て悦に入ってるとかいう、それだけたい。それだけの内容。だいたい誰が激太りなんて言ったんだよ。話の導入にこしらえた感がアリアリ。 週刊女性にも弄ばれるイルハンって感じです。

というわけで、まあなんつかそれだけのいわゆる週刊誌記事。もともと期待して買う方がアホなんだよね。わかってるんだ。ネットより新しい情報が載っている可能性はほとんどないんだから。とはいえ、タイミングが絶妙!!なんたって、アンカラギュチュ公式HPの選手名簿から名前が消えたってわかった直後だったんだから!だから、もしかしたらなんか「あったらいいこと新しいこと」が載ってたりして、とちょい奇跡の可能性を考えてしまったわけ。(ネットやっててこの記事目当てにこの週刊誌見た人はたいていそうでしょうね(^^;))

というわけで、そうなんです。またクビになったのか自分から去ったのか、無断バックレ騒動の後に入った最新情報は、アンカラギュチュからも消えたってこと。そして、なんと上から数えると5番目(つまりいってみれば5部)のチームから口がかかってるとかかけてるとかいう話だけ。そんでもって、トルコのリーグ後半戦は、21日に始まってしまったってのに、依然所在・所属不明らしい。

アンカラギュチュのお陰で復活させてもらって、数試合出て計4点とるとこまでいったのに、ドイツにバックレた上、ううーーーむ、またクビ?!ですか。ああ頭痛い、ってこれは単なる風邪のひきはなだからかもだけど。

そういえば、神戸の時もドイツへの無断帰国が退団につながりましたな。だいたい、昔からわりと頻繁にドイツに(無断)「帰国」してしまうお方なんですな。なにしろドイツは生まれ故郷だしド金髪の元妻と可愛い娘がいるわけだしねー。しかし、結果的にドイツは彼にとって鬼門なんじゃないかとも思えてきますな。ドイツのチーム、ヘルタベルリンは、返事を待たされたあげく結局ダメになったわけですし、ただあの時はドイツにいたから「無断帰国」する先はトルコで、トルコのチームの方はおいてくれ、復活させてくれたのに、またドイツに帰ってダメにしちゃって。

そういえば、トルコ代表はドイツW杯行けなくなってしまったってことは、イルハンのトルコ代表入りが可能になってもドイツW杯はだめなわけだし、それでますますやる気なくしたってことなんかはないだろうね。え?それはないの?

とにかく、ドイツに関連したことがうまく働いたためしがないように思います。そうだよ、イルハン、方違えをするなら、もっと考えた方がいいんじゃないの。あ、でも、西だけじゃなく極東への方違えもうまく働かなかったもんなー。日本から帰国してから2回手術しているわけだし。。。え?あれは方違えではない?避難訓練?ぢゃ、こんどのエスキシェヒルスポルとやらは?

でも、この5部のチームは両親の出身地の地元チームだとか。だから名前があがってるだけで、結局ガセなんじゃないかなあ。謙虚な心構えで親孝行しながらまたイチからがんばろうなんて思うような性格じゃないような気がするもの。 ぢゃ、今回もレスキュー隊じゃなくて避難訓練?いっときの居場所を求めて?

でも、役者もそうだけど、ドサ周りは、フツー、芸の品格を落とすから御法度なんだよ。昔、歌舞伎の女形がライバルけ落とすのに、手を回してドサ周りに出しちゃうって意地悪があった位なんだからね。そして、数年後、都に戻ってきて興業があるのをこっそり見に行って、ホーッホッホッホッと高笑い(あーいやな性格)

いやもうよくわかんないすけど、とにかく幸せになってくださいね。前は幸せにサッカーできますようにだったけど、もうなんでもいいから幸せにやってくれればいいや。
posted by miquage at 21:55| Comment(5) | TrackBack(0) | イルハン>ジュビロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わはははは〜。全面同意だ。
なんかミクァ〜ゲ〜さん、まだまだ熱いじゃないっすか。
もう悲壮感もどっかへぶっ飛んだ感じはいたしますけれども……。
私はいいっすよ、ドサ周りでも。全盛期の頃に「イトーヨーカドーのチラシモデルになってもついていく」って豪語した女ですからね。
って、そのイトーヨーカドーってものもなくなっちまったんだけれども。
世の中の変化は早い。諸行無常っすね。
Posted by 美也子 at 2006年01月23日 09:48
イルハンって、モスリム?今月末は、イスラムの新年だそうですから、メッカ詣でに行っちゃってたりして。

> ドサ周りは、フツー、芸の品格を落とすから御法度なんだよ。

あいたたた…。ドサまわりにくるストーンズの追っかけ、します(笑)。
Posted by とーこ at 2006年01月23日 10:03
マダム美也子
まだまだ熱い?
まだまだこりない、と言ってもよくってよ(笑)
つかそれでも私、他の皆さんより「病歴」が短いもんで
まだガス欠起こしてないだけかもです。
でも、所業無情(あ、微妙に字違う)は、毎日
感じてます。あう〜。
Posted by miquage at 2006年01月23日 23:56
これは、マダムとーこ!
いらさいませ!ナマステ〜!(*^o^*)
えーーーっ、ストーンズはドサ周りでニッポンに来るの??
違いますよねー。
しかし、いいなー、ストーンズは追っかけできて。

そうそう、イルハンは一応正式にはムスリム(モスリム?)だから、神戸でもハム抜きサンドイッチを喰ってたそうな。
しかし、メッカ詣でに行くほどの信者とは思えんのじゃ。
でも、この前クリスマス帰省もしたことだし(?!)、ついでにこっちもやってみるかで、メッカ行きも・・・あるんでしょうか???
Posted by miquage at 2006年01月24日 00:18
miquageさんこんにちは〜。イルハン、アンカラギュチュを出ちゃったんですか?出たとしても5部(?!)のチームには行かないでしょ〜。生理用品のCMに起用されたってことはまだ「若い女性に人気のイルハン」という認識はあるってことでしょうから、イルハン別にこだわり捨てて(捨ててるか)俳優とかなればいいのにねえ。
Posted by pondeli at 2006年01月26日 00:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12089323

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。