2006年04月10日

いけないクライマックスDeath Note

今週も絶好調クライマックスが続いているDeath Note。

し、しかしっ、なんじゃーこりゃー!
たったひとコマ、見てはいけないものが・・・・!!

そう、それは、Death Noteに突然出現した、「筋肉」。
こ、これではまるで「アストロ球団」(>_<)
うう、なんでこんなとこにレトロな少年漫画がヒトコマだけ出現しとるのだ。
それも、クライマックスのいいとこで。

つか、それがあまりにミスマッチ&あまりにイヤ〜ンだったんで、
今週のラストのインパクトが弱っちくなってしまったあるよ。
どーしてくれるね、小畑健さん。
てか、担当編集者、なぜにヨセって言わなかったんだ。
ああ、みっともない。

つか、このヒトコマだけ、ほとんど「ギャグ」なんですけど。
実は「こ○わりくん」まで連想したヒトも(ここに)いるんですけど。
まさかそれを意図しての・・・・ハズはねーよな。

そうだ、例えばムンクの「叫び」みたいな処理とかできなかったのかよ〜。
それがキミ(誰だか知らんけど)のセンスのみせどころじゃないのかー☆

・・・あ、でもやっぱり結局小畑健さんのセキニンなのかしらん。
もしかして明日のジョーみたいな○○○を一度描いてみたかったとか??
ううう、でも、それだけはカンベン〜〜!!!あるよ(T_T)
尼寺へ行けあるよ〜〜(T_T) (T_T)
posted by miquage at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 少年漫画>女性漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもは単行本が出るまで待ってるんですけど、気になる〜。立ち読みに行こうかな(^^;
私の場合、Lが亡くなってからは惰性で読んでるんですけど。だって、だんだんライトの顔が品が無くなっていってません?
Posted by ゆきこ at 2006年04月11日 08:38
ゆきこさん
確かにLがいなくなって再開してからしばらくはイマイチでしたが、最近また盛り上がってきて、とうとう第2部(?!)も結末がつきつつあります。
ライトはどこまで堕ちていくんでしょうね。
今週は、丁度、Lがいなくなった、本当の意味みたいなことがわかる瞬間が出てきます。
でもここを立ち読みしてしまうと、単行本読む楽しみが減るし、迷いますねえ。
Posted by miquage at 2006年04月12日 00:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。