2005年02月19日

萌えいづる貼るの目覚め(@^^@)

いまさらなんですけど、イルハンのオキニ画像をここに貼ってみちゃうことにしました〜。
最近、まったくニュースがないんで、なんというか、水分がどんどん失われていくような(^^;) もう魂の殻にヒビ入ってるしぃ〜。

つーかリンク先の水島のマダムが最近貼り貼りされているのを見て、刺激されたってのもありんす。
マダムが貼ってるのを見て、私はもっと「○け」なイルハンが好きなんだなーって、思ったってのもあるんですよね。それで、自分好みのを貼ってみようかな、と。

それから、実際的には、ようやく、画像の貼り方がわかったみたいってのもあったり(^^;)
うまくいくかわからないんですけど、やってみますね。

ところで、私は時々魂が飛ぶって表現を使うのですが、これって、すこうし前まで「封神」やってたって、バレバレぢゃん(爆)。マダムのとこ読んでいて、気づきましたー。普通は「魂が抜ける」じゃねーか。ああ、恥ずかしい。でも、今でも、トルコのサッカー選手トゥンジャイ(ちょっと異形で、すごくイイ男)の画像を見ると、「聞仲さま〜(はあと)」と思ってしまう私です。(しかし、最近のフジリューは、何やってるんだ。。。)

あ、本題に戻りますね。
それでは、まず、いくつの頃か、わかんないけどチョーカワ笑顔から貼ってみまっす。

smile_1.jpg

これで貼れてんのかな。
じゃ、次に、やっぱいつの頃のかわからないけど、放心イルハンいきます。

bonyari_1.jpg

それから、話題の(?!)ショート・パンツ&白いソックス決定版ね。
画像大きいみたいなんで、これは、サムネイルで貼ってみます。
(サムネイルは、クリックすると大きくなるのだ。エーン、面白いよう〜)

white_socks_1.jpg

もうひとつおまけの、ショート・パンツです。
(これもサムネイルね。ああ、クセになりそう)
この雪の中でもショート・パンツをつらぬくアナタって、ただのおバカ?!

short_pants_in_snow.jpg

初めての「貼る」なんで今日はこれだけにしておきます。
しかし、私のシュミってわかりやすい・・・?!(^◇^)
posted by miquage at 17:23| Comment(6) | TrackBack(0) | イルハン>ジュビロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます&貼り貼り成功おめでとうございます。
seesaaもめでたく100MBまで保存できるようになったようで
私もこれで目一杯貼り貼りできるとよろこんでおります。

魂ですが、元来たまげるは「魂消る」なので、「魂が消える」というのが正しいのかもしれません。
昨日読んでいた松本清張大先生の著作には、この表現がありました。
あとは「魂が奪われる」「魂が吸い込まれる」などでしょうか。
でも、要はどっかいっちゃうということなので、「抜ける」でも「飛ぶ」でもいいんじゃないかと私は思います。

お気に画像ですが、1番上と1番下は私も好みですが、中ふたつはちがいます。
人それぞれなんだなあ、と改めて思いました。
ところで○のなかの文字は「ぬ」ですか「ぼ」でしょうか?
Posted by 美也子 at 2005年02月20日 18:06
マダム、ありがとうございます。
そうですか。「飛ぶ」でも許されるのですね。。。

ところで、中ふたつは違いますか。
マダムが今回貼られた中で、一番好きとおっしゃっていたのは
私も大好きな写真ですが、「魂が抜けるほど」ではないんです。
ほんと、人それぞれですね。
私も、今度また貼っちゃおう。
魂がもっと飛んだやつ。

ところで、○の中の文字は、当然「受」でございます。
つまり、私の目で見ると、マダムがお好きなイルハンは、どっちかというと、
「責」めタイプのイルハンなんですね。

勿論私も強さと弱さが同居したイルハンが好きなのですが、
弱さがかいま見えた瞬間に、よりスリルを感じるんでございます。
Posted by miquage at 2005年02月20日 22:49
ありゃあ、「ぬ」でも「ぼ」でもなかったのね〜。

>マダムがお好きなイルハンは、どっちかというと、
>「責」めタイプのイルハンなんですね。

やっぱhitoduma_mのMは伊達じゃなかったということで。

それとしつこいですが「魂が吸い込まれる」はやっぱヘンですねごめんなさい。
「吸い取られる」の間違いです。
Posted by 美也子 at 2005年02月21日 09:16
マダム、重ね重ねありがとんです。
ところで、私、魂どころじゃない?!重大な漢字の間違いを今頃発見しました。

「責め」って書いているんですが、当然これは、「攻め」です!!!

で、以前の記事本文でも、同じ間違いをおかしていることに気付きましたー。
しかしっ、「責め」って書くと、単なる「攻守」の関係を表すだけの(はずの)「x」が
またかなり違った過激なニュアンスになってしまうではないですか。

いかんっっ、以前の記事も直してこよう。
いまさら遅いかもしんないけど。

なんでもパソで書くようになってから、字面でどことなくヘンと思いながらも
漢字を間違えることが非常に多くなったような気がします。(と言い訳しておこう。)
Posted by miquage at 2005年02月21日 23:30
えっ??
私は「責め」だと信じて疑いませんでした。
やっぱ「受け」に対しては「責め」でしょう。
Posted by 美也子 at 2005年02月22日 09:30
いやいや、マダム。
「よい子の同人語辞典」にはちゃんと、「攻」で出てるねん。
でも、マダム仕様は「責」で決まりっすね(@^^@)

ちなみにマダムのとこで話題の「辛口性格診断」で私は、
男なら中山雅史、女なら田村亮子タイプでした。
思いこみが激しくて、ヒトを振り回してしまうのだそうです。

すげー。
なんかの陰謀としか思えん。
んなことありえないよー。
単に、コイツの言うことは信じちゃいかん、ってだけだよねー。
でも、信じるものは救われるんだよー(*^_^*)
Posted by miquage at 2005年02月23日 01:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。