2005年02月28日

貼るの目覚めふたたび!

今日は久しぶりの休日出勤。イベントの手伝いに行きました。
お陰で、昨日ほんとに久々にイルハンとチームメイトのバシュトゥルクのインタ記事がベルリンオンラインに載った(byおあねす様「イルハンのこと」)というのに、ドイツ語辞書を手に取ることもできませんでした。←いや、これは言ってみただけ(^^;)。 やはり、どこかのドイツ語が得意な方のサイトに要訳が出るのをじっと待つことになりそうです。

とゆーわけで、半日あまりの仕事でしたが、疲れてしまったので、今夜は楽しい貼り仕事をしたいと思いますー。それにしても、今日から、花粉の飛び方が本格化したような気がします。ここ数年、花粉症の症状は随分軽くなったのですが、今日は目と鼻にきてしまいました。

そういえば、イルハンも昨年の今頃、神戸で鼻グズで、花粉症か?!という記事がスポーツ紙に出てたような。そして、こんな湿気の多い国に来たから膝もまた悪化したんだろうに、今度は花粉症かー。やはり日本に来るべきじゃなかったんじゃ・・・と早くもものすごく悪い予感がしたのであった(苦笑)。

でわ、貼り仕事開始。
まず、若い頃のマチュー・カリエールみたいで、めちゃカッコいい、と思っているイルハンのガン付け(?!)写真です。(クリックすると大きくなるサムネイルです。)
イルハンって、こういう三白眼系西洋美形にも見えることがあるのが面白いです。人種の混合具合がなせる技でしょうか。不思議です。

gantsuke_0.jpg

次に、古いイタリア映画の1シーンみたいだと思っている、やはりかなりオキニの画像。後ろにいかにもイタリアのおばさん風な女性が写っているのも雰囲気出してます。でもこれって、携帯かけてるとこ?!だとしたら、古い映画ではない。しかし、なんか雰囲気がレトロでいいんだよねー。田舎の少年が、人を捜して都会に出てきたんだけど、見つからなくて途方に暮れてるとこみたいでさ。(これもサムネイル)

shonen_jidai_0.jpg

で、こういう、元々は素朴なおにーちゃんが、こんな、すっごくワルそうなブロンドの美女にひっかかったら、イチコロ。赤子の手をひねるようなもんで、もう一種の犯罪だろーって、思うんですけど、ものすごい余計お世話だし、しかもすげー手遅れでしたね。。はい、元妻写真です。勝手に題して「Nina, the Blondy」(サムネイル・シリーズ)

Nina_the_Blondy.jpg

それから、花粉症の話で思い出したのですが、うう、去年の今頃は、キング・カズと日本でこんなことやってたんですよね。(サムネイル)

dance_with_Kazu_0.jpg

そして、今は、こんなふうにバシュトゥルクとヘルタベルリン(ドイツ)でトレーニング中(なのかな)。
この写真は、ワールドカップのトルコ代表時の写真だと思いますが、この頃から仲良い人と同じチームに入れてもらえてよかったっすね。(これも、サムネイルだよ)
しかし、この写真、部活に遅刻して走らされている高校生みたいじゃありません?

run_with_Illy.jpg

それにしても、今はきっと、走れる、トレーニングできる、それだけで嬉しい状態なんでしょうね。時間を止めて回復を待ってやれよ、ブンデスリーガ、なんて思っちゃいます(^_^;)


(昨日(27日)アップしたこの記事、自分で設定を間違えてたのに気付いて再アップしました。ついでに、字とか文とかもちょっと直しました。いつものことですが、変わりばえしないですけどね(^^;))
posted by miquage at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イルハン>ジュビロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。