2004年08月06日

耐えてナンボ?

毎日毎日、死ぬほど暑いザンスが、今日は外出が多かったので、ことのほか熱く感じられました。溜池山王駅まで地下鉄の構内を歩いたのだが、冷房が、、、無い!!!
サウナの中を歩いているようだった。

ところで、私、今日も耐えました。
新装版幽遊白書、今日も買いませんでした!(爆)
でも、この土日の間にでも買うだろーな。賭けてもいい。←自分で賭けるなよ(~~)
だって、連載当時のカラー口絵がそのまま入っているのだよ。その上プラスアルファで書き下ろしイラスト入りなのだ。

そいえば、原画に近いA5版で、前半の幽遊を見るのは初めてなのだ。ジャンプの連載を読み始める前だからなー。これも楽しみ。
大昔の少女漫画をはじめ、あの小さなコミックスのサイズになると画の魅力が半減しちゃう漫画って多い。幽遊もコミックスだけで読んだ最初の5−6巻はあまりに子供向け少年漫画の典型みたいな絵柄に見えたけど、今度のサイズで見ると、また違った味があるといいな。後半の頃の繊細さがすでにうかがえるとかあってさ。

それにしても、その書き下ろしイラスト、見るのコワイっす。だって、やはり書き下ろしの表紙の絵柄から考えるとどうも隠し味(?!)にタンビーとか入ってたりしそうで(核爆)2巻の表紙の蔵馬なんて、ほとんど高河ゆん入ってるねん。きゃー、どないしょー。

だいたい、この新装版のターゲットって、夏休みの子供?それとも、親になった幽遊世代?それとも、よくいるアヤしいおねええさん?なんつーか、1巻と2巻の表紙見ると、どーも怪しいおねえええさん仕様のような気がしてなりません、ハイ。

だって、親が子供のために買い与える漫画本の範疇を越えた洗練されたウツクシサなのだよ。ということは、子供に買うふりをして買おうとする怪しいおねえええさんにとっては不都合きわまりない。・・・あ、でも、こんなにキレーだと、少女漫画と間違えてレジにもってっちゃいました、って顔ができんでもないよなー。。。

いや〜、この暑いのに何を思い煩っているんでしょうね、このシトは。
posted by miquage at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 少年漫画>女性漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/413982

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。